たまの休みに時間がとれたらチャレンジ!上級者向けの栄養不足解消お助けグッズ

あまり料理が得意ではない激務男子も、休日には料理に挑戦してみましょう。そんな時に活躍するのが、栄養不足を解消できる調理グッズの数々が便利です。

思ったよりも簡単に調理することができるので、毎日の生活に取り入れやすくなります。

ryoridanshi

漬物つけ

毎日の朝食に色々な野菜の漬物を添えるというそれだけで美味しいおかずにもなり、また野菜を食べる機会を増やしてくれます。

漬物の種類はさまざまなですが、ぬか漬けはぬか床を作り、その保存方法、お手入れ方法も難しく手間がかかることから、浅漬けがおすすめです。

ガラス瓶タイプ、プラスチックタイプ、ホーロータイプなどその種類は豊富ですが、休みの日に作り置きするなら、プラスチックタイプの密封保存できるタイプがいいですね。

ポンプで空気を抜くことができ、長持ちするだけでなく、漬物ののつかりも良くなります。数種類の野菜を容器ごとに分けて漬けると彩りもきれいです。

こだわり野菜のモンマルシェ

モンマルシェはこだわりの国産野菜を用いた健康食品ショップです。毎日の野菜不足を解消をテーマに掲げています。

忙しくてなかなか野菜を摂ることができないという人は、このモンマルシェアイテムをプラスすると、毎日の野菜不足を解消することができます。

  1. 栄養豊富な国産健康野菜を厳選
  2. 化学調味料(アミノ酸)・合成着色料・保存料無添加
  3. 厚労省推奨値「1日の野菜の摂取目安350g」の不足分を手軽においしく補える

具だくさんのスープ以外にも、さまざまな料理に使えるレリッシュやピクルスなども取り扱っています。「モンマルシェオンラインショップ

ミキサー

少し時間のある休日の朝は、ミキサーで自家製スムージーを作ってみてください。ミキサーは果物や野菜を少し粗目に刻む特性があり、ジューサーよりも繊維質が残り栄養価も高くいただけます。

冷蔵庫に余ってしまった野菜や、好きな果物を入れてミキサーにかければいいだけです。案外満腹感があり、朝はこれだけを飲み、ジュースクレンズ代わりにしている人もいるようです。

コップ1杯にさまざまな栄養素を詰め込むことができるミキサーで作るスムージー。ぜひ試してみてください。

まとめ

普段は忙しくあまりキッチンに立つ機会がない激務男子も、休日はリラックスと気分転換もかねて、栄養不足解消を目指して調理に挑戦してみましょう。

初心者でも使いやすいグッズが豊富に発売されているため、活用するととても便利です。