香水の買取HowTo

買取される多くの商品の中には香水があります。香水には多くのマニアがおり、買い溜めする人も多いため、もしかすると、自分が使わない香水が高値で売買されるケースもあります。どのような買取方法がおすすめなのでしょうか。
香水

人気の香水にはかなりの高値も

自宅にもう使わなくなってしまった香水があるという人は多いのではないでしょうか。香水には、配合されているエタノール濃度によって違いがあります。

  • パルファン
  • オードパルファン
  • オードトワレ
  • オーデコロン

上に行くほど濃度が濃く、香の持ちも長くなり、下に行くほどあっさりとしています。

オードパルファンかオードトワレを使用している人が多く、時間の持ちも長いため、全部を使い切っていないという人もいることでしょう。

中には好みの変化や妊娠などで香がダメになってしまった人もいるかもしれません。そんな時は自分が持っている香水コレクションをチェックしてみてください。もしかすると高値で取引される人気の香水が含まれているかもしれません。

廃盤香水には人気が集中

香水の中には、正規販売店ではすでに購入できなくなった廃盤商品があります。中には買い溜めする人もいるくらい人気商品もあるため、自分の持っている香水がそれに当たらないか、確認してみる必要があります。

例えばエスカーダやエンヴィ、タンデュールプワゾン、ケーレックスなど、人気廃盤商品はたくさんあります。プリスクリプティブなどはすでにアジア地域から撤退してしまったブランドですので、店頭購入は不可能です。

それ以外にもモテ香水のクロエや名香トレゾァなどは時代を超えて今でも愛され続けているものもあります。

香水の保存方法と買取

香水は繊細なもので、間違った保存方法だと香が変化してしまうことがあります。アルコール成分が蒸発してしまわないよう、しっかりと密閉し光に当てず、冷暗所での保管がおすすめです。

もしも肌につけられなくなってしまったものでも、芳香剤代わりに使用する人もいるため、使いかけでも捨てずに買取してもらいましょう。香水専門ショップなどに買い取ってもらうのもいいですが、多くの人の目に留まるフリマアプリやオークションがおすすめです。